名著で読む世界史120

価格
本体1,800円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 『ギルガメシュ叙事詩』『旧約聖書』『イリアス』『マハーバーラタ』『論語』『コーラン』『西遊記』『ハムレット』『ファウスト』『資本論』『毛沢東語録』など、古代から現代まで、世界の名著120作品をセレクト。歴史的な視点から解説し、新しい知の発見へと導く読書ガイド。


人間は,遠い昔から物語をつくったり,語ったり,聞いたりすることを好んできました。はっきりとしたかたちをもたないものであれ,より明確なかたちをもつものであれ,無数の作品の歴史がそのまま人間の歴史であるといっても間違いではないでしょう。そうしたさまざまの作品について,世界史のなかで考えてみる,あるいはまた,それらをとおして世界史について考えてみる。そうしたことができれば面白いのではないかという発想から,本書は生まれました。   (「はじめに」より)
ISBN:
978-4-634-64063-4
著者: 池田嘉郎  上野愼也  村上衛  森本一夫 
刊行:
2016年12月
仕様: A5  ・  368ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加