《 石井進の世界》3.書物へのまなざし

価格
7,150円 (税込)
在庫: 在庫あり
解説: 日本中世史研究の泰斗・石井進が辿った軌跡を,3つの書物と対談・書評などで構成し,さらには今後の中世史研究の方向性に関わる著作を収録し,その世界の広がりと深み,魅力を味わうシリーズ第3弾。各地・各分野で奮闘する人びとの著書についての共感あふれる書評から浮かび上がる魅力を探る。
ISBN:
978-4-634-59053-3
シリーズ: 石井進の世界 3
著者: 石井進著作集刊行会 
刊行:
2005年12月
仕様: 四六判  ・  400ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加