026.ラテンアメリカの歴史

価格
本体729円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: ヨーロッパ諸国による植民地化から独立国家の形成までの過程をたどり,今日のラテンアメリカ社会の構造を歴史的に解明する。
ISBN:
978-4-634-34260-6
シリーズ: 世界史リブレット 26
著者: 高橋均 
刊行:
1998年6月
仕様: A5変型判  ・  88ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
ラテンアメリカ史を鳥瞰する
1.ラテンアメリカ諸国の独立
2.輸出主導の経済成長
3.対米関係 
メッセージ・あとがき:
ひとくちに発展途上国といっても,その内実はさまざまである。
気候と風土,人口密度と天然資源,宗教や言語や文化が違うのはもちろんだが,いま一つ,歴史上ヨーロッパの植民地支配を受けたか,受けたとすればどの時期に,どのような支配を受け,いつ独立したかが,その国や地域に永続的な刻印を残す。
本書では,19世紀初頭に独立をとげたラテンアメリカ諸国の発展を他地域との比較において論じ,さらにアメリカ合衆国との関係について簡潔な通史的叙述を提供する。