歴史文化遺産 戦国大名

価格
本体1,800円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 戦国時代になり、初めて各地の大名は天皇や将軍といった支配者から離れて独自の領国経営を確立。文化を取り入れ、新たな開発を行いながら、戦いの準備をしていた。
本書では、戦国大名たちがいかに戦国大名の道を歩んだのかと、戦国大名を象徴する合戦や城郭についても、各大名に優れた専門家がそれぞれ執筆。さらに国史跡・合戦図屏風・鎧などの歴史文化遺産を多数収録した。
ISBN:
978-4-634-15134-5
シリーズ: 歴史文化遺産
著者: 五味文彦監修  池上裕子  平山優  千田嘉博  矢部健太郎  ほか 
刊行:
2018年6月
仕様: A5  ・  240ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
監修者のことば
戦国大名の魅力 ◉五味文彦

part1
戦国乱世の幕開け
北条早雲 ◉池上裕子
北条氏康 ◉山口 博
上杉謙信 ◉福原圭一
武田信玄 ◉平山 優
 ◆今川義元
 ◆斎藤道三
 ◆浅井久政
 ◆朝倉孝景

戦国大名勢力変遷地図[1]1508~16年


part2
群雄たちの覇権
織田信長 ◉谷口克広
 ◆三好長慶
 ◆六角義賢
 ◆松永久秀
 ◆九鬼嘉隆

長宗我部元親 ◉平井上総
毛利元就 ◉秋山伸隆
 ◆大内義隆
 ◆陶 晴賢
 ◆尼子経久

【特集】鉄砲と長篠の戦い ◉平山 優

戦国大名勢力変遷地図[2]1573~75年

part3
争乱から天下人へ
豊臣秀吉 ◉平井上総
 ◆大友宗麟
 ◆鍋島直茂

島津義久 ◉新名 一 仁
伊達政宗 ◉佐藤憲 一

【特集】戦国大名と城 ◉千田嘉博

戦国大名勢力変遷地図[3]1586~90年

徳川家康 ◉矢部健太郎

【特集】関ヶ原の戦い ◉矢部健太郎