詳説日本史史料集(再訂版)

価格
本体657円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 日本史の学習上必要な基本資料を網羅し、難解な史料には口語訳を付けた、信頼できる史料集。採録史料最多。
ISBN:
978-4-634-02022-1
著者: 五味文彦  吉田伸之  鳥海靖  笹山晴生 
刊行:
2004年11月
仕様: A5判  ・  394ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
まえがき:
 はるかに遠く隔たった昔のことを、どのようにして知ることができるのであろうか。それを知る手がかりの一つに、その当時あるいはそれに近い時期に、文字で書かれた史料がある。日本の歴史は、私達の住む身近な歴史であるだけに、こうした史料に直接ぶつかって実証的に確かめ学習することができれば、それだけ核時代の雰囲気を味わいながら、歴史的な事実を理解することができる。
 ただ、これらの史料はほとんど現在とは異なる言語環境のもとで書かれているだけに、読みにくく、理解しがたい史料も少なくない。そこで、本史料集の編集にあたっては、一語一語の「注」だけでなく、近代以前の難解な史料には「口語訳」を付し、また、史料に記されている事柄の背景や、他の史料との関係などを「解説」して、史料の伝える史実の理解が深まるように意をつくした。これらの史料を読みこなして、日本の歴史をより深くより正しく把握されることを期待する。
1999年2月                 編者