近世甲斐国社家組織の研究

価格
本体7,000円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 近世の甲斐国国中地域の神社を分析対象として、その社家(神職の家柄)の組織や活動を考察することで、社家が近世社会の中でいかにその身分を確立していったのかを明らかにする。
ISBN:
978-4-634-52041-7
著者: 西田かほる 
刊行:
2019年3月
仕様: A5  ・  372ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加