《民族の世界史》15.現代世界と民族

価格
4,180円 (税込)
在庫: 在庫あり
解説: 国民国家の枠組みが問われている今日,大衆的解放運動の契機として「民族」をとらえ,現代の視角から民族の問題を再検討。民族の問題が発展してきた歴史的過程と,国際関係における地域と民族の問題を考察。
ISBN:
978-4-634-44150-7
シリーズ: 民族の世界史 15
著者: 伊藤秀一  南塚信吾  毛里和子  山内昌之  百瀬宏  清水学  岡部広治  佐々木太郎  下村由一  木戸蓊  桐山昇  江口朴郎  小倉充夫 
刊行:
1987年8月
仕様: 四六判  ・  560ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加