063.中国の海商と海賊

価格
本体729円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 中国をとりまく海洋では,いつの時代でも交易にたずさわる商人と海賊が表裏一体となって活躍していた。彼らの活動の姿を記録とともに考察する。
ISBN:
978-4-634-34630-7
シリーズ: 世界史リブレット 63
著者: 松浦章 
刊行:
2003年12月
仕様: A5変型判
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
中国海洋史研究のあゆみ
1.中国海船をめぐる諸問題
2.唐宋元時代の海商と海賊
3.明代の海商と海賊
4.清代以降の海商と海賊 
メッセージ・あとがき:
海上を自由に行き来して広範囲に活動し,莫大な利益を得ていた中国の海商たちが海外からもたらす富は,中国の経済発展に大きく寄与してきた。
一方で,時の政府に大きな打撃を与えた海賊の襲撃の裏には,海商の陰が見えかくれし,海商と海賊は表裏一体となっていた様子が浮かび上がる。
中国や日本に残る記録をたどり,中国をとりまく海洋世界の歴史を追ってみたい。