世界の国旗・国章歴史大図鑑

価格
本体12,000円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: ★ 世界の独立国197カ国の歴史的な国旗を網羅。類書の15倍を超える3000点以上の国旗・国章(地域旗、軍旗も含む)を図柄解説つきでオールカラー掲載。
★ 各国国旗の歴史的変遷をわかりやすくレイアウトし、国旗からその国の歴史がわかる「世界にも類のない」(著者)大図鑑です。
ISBN:
978-4-634-16004-0
著者: 苅安望 
刊行:
2017年8月
仕様: AB  ・  368ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
POINT:
1.現在の国旗・国章に加え、各国の面積や人口、言語などの基本データ、地図で各国の状況がわかります。
2.各国の歴史的な経緯に沿って国旗と国章の変遷をわかりやすく配置。国旗・国章のデザインが変更された理由や、旗章のデザインに込められた理念や意味を詳細に解説。
3.国旗・国章以外の関連旗、紋章も多数掲載。独立運動などで用いられた旗章などもコラムとして取り上げています。
4.巻末には197ヶ国すべての略史を掲載。あわせて読むことで各国の歴史への理解が深まります。
著者紹介:
苅安 望(かりやす のぞみ)
1949年生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
三菱商事(株)に入社し東京本店、ニューヨーク、メルボルン支店を経て、ヤマサ醤油(株)の取締役国際部長、顧問を歴任し2015年退職。
2000年より旗章学協会国際連盟(FIAV)の公認団体である日本旗章学協会会長。北米旗章学協会、英国旗章学協会、オーストラリア旗章学協会、
各会員。主著に「歴史と共に進化する国旗―世界の国旗図鑑」(偕成社2007年)、「決定版 国旗と国章図鑑」(世界文化社2016年)など多数。