北欧建築紀行 幸せのかけらを探して

価格
本体2,000円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 「ここにずっといたい」と思わせる、幸福やなぐさめに満ちた北欧の美しいデザインを案内します。実際に訪れ、体感したからわかる、「居心地のよさ」を生み出す工夫の数々。北欧建築に恋した旅のエッセイ。
ISBN:
978-4-634-15039-3
著者: 和田菜穂子 
刊行:
2013年10月
仕様: 四六判  ・  256ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
 はじめに
第一章 デンマーク
 人生の踊り場
 美しい階段 デンマーク王国銀行ほか
 写真と記憶
 フォトジェニックな白いモダニズム建築
    アルネ・ヤコブセン自邸ほか
 [コラム]モビールとキャンドル
 もっと知りたい
 何度も訪れたい美術館 ルイジアナ現代美術館
 もしも……
 最高に幸せな暮らしを再現 フィン・ユール自邸
 [コラム]デンマークのクリスマス
 引き出しの奥
 饒舌な内部空間 フォーボー美術館ほか
 懐かしいあなた
 懐かしさを感じる海辺の町 ドラウアの町並み
 [コラム]クリスチャニア ラブ&ピースの生活

第二章 スウェーデン
 雨の日の失恋話
 死者は森に還り、悲しみは大地に吸収される 森の墓地
 図書館での愉しみ
 本探しのプロセス ストックホルム市立図書館
 [コラム]船でのひとり旅 シリヤライン
 待つことは祈ること
 待つための空間 ヨーテボリ裁判所増築
 運命の一瞬
 教会建築での出来事 聖ペトリ教会ほか
 [コラム]アスプルンドの夏の家

第三章 フィンランド
 幸せのかけら
 世界で一番好きな住宅 マイレア邸
 親密な空間
 愛する人と過ごす最小限の空間 コエタロのサウナ小屋ほか
 [コラム]マリメッコとミナ ペルホネン
 言葉のキャッチボール
 呼応する関係 オタニエミの礼拝堂
 先がみえない
 長いスロープ キアズマ現代美術館
 [コラム]アルヴァ・アアルトのデザイン

第四章 ノルウェー
 傷とかさぶた
 過去を覆う増改築 ヘドマルク博物館ほか
 見晴らしのいい場所
 都市の滑り台 オスロ・オペラハウス
 [コラム]古きよきもの
 優しい沈黙
 傾聴する公園 ヴィーゲラン彫刻公園
 唇の重なり
 音の重なり グリーグ邸
 [コラム]フィヨルド

第五章 アイスランド
 虹色の嘘
 七色の箱 ハルパ・コンサートホールほか
 [コラム]ブルーラグーン

あとがき
建築家・芸術家の略歴