音の日本史 増補版

価格
本体6,000円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 「音の日本史」に「増補版」が新たに加わりました!

日本史を"音"で学べるCD。それがこの「音の日本史」です。雅楽や能・狂言といった伝統芸能、宗教行事、近・現代の時事報道や政治家の演説等々。日本史の授業に役立つエッセンスが138のテーマ(「音の日本史」+「増補版」)に分けられ、CDに収録されています。核時代の文化や社会、歴史の1ページを飾った人物たちの息吹が、臨場感あふれる音で追体験できるので、授業にも立体的な広がりが生まれます。
【特長】
1.日本史の授業に不可欠なテーマを、可能な限り網羅しています。
2.実際に耳で聞くことで、当時の時代や社会背景を鮮明に印象づけることができます。
3.一つのテーマが、約10秒から3分という時間で収録されているので、授業の導入としても最適です。
4.CDですので、授業で使用する際、聞きたい箇所がすぐ確認できます。
5.授業に役立つ親切な解説書が付いています。
シリーズ: 音のシリーズ
著者: 山川出版社マルチメディア研究会 
刊行:
2013年9月
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
【増補版】
1.ドル=ショック
2.「狂乱物価」
3.田中金脈問題
4.第1回先進国首脳会議
5.ロッキード事件
6.中曽根康弘 - 国鉄民営化
7.プラザ合意
8.ジャパン=バッシング
9.竹下登 - 消費税導入
10.リクルート事件
11.天皇崩御
12.海部俊樹 - 湾岸戦争
13.宮澤喜一 - PKO協力法
14.細川護熙 - 55年体制の崩壊と8党連立内閣の成立
15.村山富市 - 自社さ政権成立
16.阪神・淡路大震災
17.地下鉄サリン事件
18.橋本龍太郎 - 日米安保共同宣言
19.森喜朗 - 九州・沖縄サミット
20.アメリカ同時多発テロ
21.北朝鮮拉致問題
22.小泉純一郎 - 郵政民営化法
23.東日本大震災 - 東京電力福島第一原子力発電所事故