西アジアの初期農耕文化 メソポタミアからインダスまでの彩文土器の比較研究

価格
本体7,000円 + 税
在庫: 在庫なし
重版未定
解説: 西アジア一帯に前6~前3千年紀に展開された原始農耕村落文化の脈絡を,彩文土器の文様を所属文化ごとに観察・分析し,精密に比較研究することによって,全体的に把握しようとする創造的試み。発掘調査の成果にもとづく,未完のライフワーク。多数の写真・図版を収載。
ISBN:
978-4-634-65150-0
著者: 曽野寿彦 
刊行:
1974年11月
仕様: B5判  ・  324ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加