親鸞と東國農民

価格
本体4,000円 + 税
在庫: 誠に申し訳ありません。品切れです。
メールまたはお電話でお問い合わせください。
解説: 親鸞をめぐる思想史的・教団史的・社会史的諸問題を親鸞の歩んだ全歴史の関連のうちに考察する。親鸞の布教の唯一の場ともいえる東国の農民と真宗との関係に重点をおき,抽象的な概念にとらわれることなく具体的な問題を取りあげて,諸問題の解明を試みる。
ISBN:
978-4-634-61120-7
著者: 笠原一男 
刊行:
1957年4月
仕様: A5判  ・  448ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加