《YAMAKAWA Selection》スペイン・ポルトガル史 下

価格
1,430円 (税込)
在庫: 在庫あり
解説: 『新版世界各国史16スペイン・ポルトガル史』に加筆・修正を加え、上・下巻のハンディ版として刊行。
さまざまな背景が複雑に絡み合った多言語社会は「国民国家」としてどのように人々の「共存」を実践していくのか。
世界のいたるところで課題となっている現代の諸問題を考察する上で、大きなヒントとなり得るイベリア半島の歴史的経験を、古代から現代まで通貫して見つめ直す。
下巻では、19世紀以降を扱い、21世紀に入ってからの動きを加筆した。
ISBN:
978-4-634-42395-4
シリーズ: YAMAKAWA Selection(山川セレクション)
著者: 立石博高  中塚次郎  合田昌史 
刊行:
2022年4月
仕様: B6変(120×182㎜)  ・  288ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
 第十章 自由主義国家形成期のスペイン 立石博高
  ❶ブルボン王朝の危機
  ❷スペイン独立戦争
  ❸アンシャン・レジームの解体
  ❹自由主義国家体制の模索

 第十一章 第一共和政と復古王政時代のスペイン 中塚次郎
  ❶ブルボン王政の崩壊
  ❷復古王政
  ❸プリモ・デ・リベーラ独裁

 第十二章 第二共和政と内戦期のスペイン 中塚次郎
  ❶第二共和政
  ❷内戦

 第十三章 現代のスペイン 中塚次郎
  ❶フランコ体制の成立
  ❷国際社会への復帰
  ❸経済成長の時代
  ❹独裁の終焉と民主化の開始
  ❺民主化過程の終了
  ❻一九七八年憲法体制の展開

 第十四章 近代のポルトガル 合田昌史
  ❶立憲王政の成立
  ❷成長と挫折

 第十五章 現代のポルトガル 合田昌史
  ❶第一共和政の成立
  ❷「新国家」体制
  ❸第二共和政の成立