《世界史リブレット》 127.グローバル・ヒストリー入門

価格
本体729円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 従来の歴史学の枠組みを超えて,地球規模で歴史を捉えるグローバル・ヒストリーの試みは,今後の歴史学にどのような課題を提示できるのか。その特徴と研究動向を,ヨーロッパとアジア,環境,移動と交易,地域と世界システムのテーマに分けて紹介する入門書。
ISBN:
978-4-634-34965-0
シリーズ: 世界史リブレット 127
著者: 水島司 
刊行:
2010年1月
仕様: A5変型判  ・  96ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
グローバル・ヒストリーの登場
1.ヨーロッパとアジア
2.環境
3.移動と交易
4.地域と世界システム
5.グローバル・ヒストリーの意義と今後の展望 
メッセージ・あとがき:
グローバル・ヒストリーには文字情報をおもにあつかう歴史学者だけではなく,多くの自然科学者も参加し,これまでになかった斬新な手法と多様な情報が駆使された成果が続々と生み出されてきている。
コレラの研究は,今後の歴史学のありかたを大きく変えるものである。
本書によって,グローバル・ヒストリーの概要が伝えられ,歴史学のいっそうの広がりと深まりと魅力がもたらされれば幸いである。