二つの世界大戦

価格
本体729円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 20世紀の30年戦争とも呼ばれる二つの世界大戦。両者を比較しつつ,国際関係から国内の総動員体制や社会の変化について,構造的に把握する。
ISBN:
978-4-634-34470-9
シリーズ: 世界史リブレット 47
著者: 木村靖二 
刊行:
1996年9月
仕様: A5変型判  ・  96ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
二十世紀の「三十年戦争」
1.1914年のヨーロッパ
2.第一次世界大戦の推移
3.総力戦と社会
4.両大戦間期の世界
5.第二次世界大戦の推移
6.第二次世界大戦の複合的構造
 
メッセージ・あとがき:
20世紀は戦争の世紀である。
第一次世界大戦は,近代がつくりだしてきた楽観的な未来像を打ち砕いた。
大戦終結後わずか十年の休止期をへて,世界はふたたび戦火を目にし,それは第二次世界大戦へといたった。
現在も世界のどこかで戦火は続いている。
両大戦がつくりかえた世界,20世紀の形成者としての両大戦の意味を,世紀終わりの視点から振り返る。