決定版 増田さんちの昭和レトロ家電

価格
2,200円 (税込)
在庫: 在庫あり
解説: テレビでもおなじみのレトロ家電コレクター、増田健一さんの、これまで未発表のユニークレトロ家電を中心に楽しく解説する決定版。昭和30~40年代の、便利なようでちょっと残念な、奇抜な発想のユニーク家電がここに集結!
ISBN:
978-4-634-15172-7
著者: 増田健一 
刊行:
2020年6月
仕様: B5  ・  144ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
こんにちはレトロ家電 またまた
第一章 創意あふれる外観、近未来、アート 百花繚乱 デザインの家電
 これからはデザインの時代
 家電はアートだ!
 未来を感じさせる、でもちょっと早すぎた…ユニーク家電
 プラスチックの登場 新しい素材が家電のデザインを変えた
 ある時はこけし、またある時はカメラ……しかしてその実体は懐中電灯

第二章 あれもこれも電化しました 21世紀にもつながる驚きの家電
 電気でできるものは電器で生活のあらゆる場面を電化しました
 日本独自の進化をとげた畳が似合う「和の家電」
 和の家電・居酒屋編

第三章 やぐらこたつ、魚焼き器、ゆで卵器 各社が競い合って進化しました
 各社が競い合って進化…やぐらこたつ編
 各社が競い合って進化…魚焼き器編
 各社が競い合って進化…ゆで卵器編
 各社が競い合って進化…番外編
 2重・3重・4重さらには扇風機首振りネーミング競争

第四章 あんなこと、こんなことがありました 時代を映したユニーク家電
 歌は世につれ、家電も世につれ
 より便利に、手軽に、多機能に、進化を続けるトースター
 贈り物に蛍光灯スタンド
 扇風機は一家に一台から一人一台へ 

第五章 キレイになりたい 美しさを手助けする美容・健康家電
 お化粧も電化時代!
 電球界の“出世魚”、赤外線電球のモノがたり

第六章 アイデアがいっぱい 個性があふれる生活家電
 毎日の暮らしをより便利に新しい工夫で一台二役、三役
 一人暮らしのヤングを応援するおひとりさまの家電
 レジャーブームがやって来た登山でキャンプでスポーツで一台二役の活躍

インタビュー
ナショナル坊やを描くときに大切にしたのは品位でした
元松下電器デザイナー 岩永泉さん
 
特別寄稿
昭和中期の生活を彩った家電デザイン
元シャープ常務取締役総合デザイン本部長 坂下清さん

コラム
昭和のチラシで大活躍した子役モデルは今日も元気に口演中
神戸のパン屋の片隅で年 街の移り変わりを見続けた電子レンジ

年表―昭和レトロ家電の時代―

昭和と出会えるミュージアム

あとがき 
レトロ家電
総額:¥5,720(税込)