《レンズが撮らえた》幕末の写真師上野彦馬の世界

価格
本体1,600円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 写真を実用化するために科学を学び,普及のために尽力した上野彦馬は,日本初の職業カメラマンとなり,幕末の志士らのポートレート撮影や、西南戦争の従軍カメラマンとして活躍した。本書は,上野彦馬が撮影した写真を集大成した幕末の貴重な記録集である。
ISBN:
978-4-634-15027-0
シリーズ: レンズが撮らえた
刊行:
2012年8月
仕様: その他  ・  208ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
【カラー特集】上野彦馬の写真アルバム
上野彦馬の写真史における位置
 ●おもな写真
   長崎中島河畔の上野彦馬邸/上野彦馬/島津図書久治/
   ロシア艦上集合写真/軍艦記念写真/金星観測眼視望遠鏡機材/
   金星観測施設/合成写真/朝顔/
   長崎高島炭鉱・長崎造船所・立神第一ドック ほか
上野彦馬のレポート
 ●おもな写真
   長崎県令内海忠勝/長崎県令石田英吉/岩崎彌之助/
   福島安正少佐/上田安三郎/ロシア軍人像/原田保次/
   座った和服女性/二人の和服女性/福池屋の桃太郎/
   踊り衣装着用の女児/机の前に座る彦馬/永見傳三郎/
   上野彦馬一族集合写真/町人たち ほか
上野彦馬の風景写真
 ●おもな写真
   長崎・大浦川沿いの居留地/飽の浦船着場と長崎港/
   長崎製鉄所/工部省長崎造船局の台風被害/樺島湊/
   大波止沿岸/東山手の十二番館/中島川と高麗橋/
   高麗橋と八幡町付近/諏訪神社旧中門/崇福寺楼門/
   清水寺と市街地周辺/飽の浦恵美須神社 ほか
名の知られていないわけではない芸術家
 ●おもな写真
   和装のイギリス海軍主計官補ハーベイと人力車夫/
   ピエール・ロチとお菊さん/中島川と上野彦馬邸/
   西南戦争での吉次廠舎/上野彦馬と家族
彦馬写真の台紙裏デザインの変遷
上野彦馬の生い立ち
(コラム)堀江鍬次郎
(コラム)二つの葛藤