山川 一問一答地理

価格
本体700円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 『地理A』『地理B』の全教科書を調査。最重要用語は色版で示し、付属の赤シートで効率良く学習。図版問題にも対応できるよう、地図で確認する問題も収録。
ISBN:
978-4-634-05428-8
著者: 井上征造  安盛義高  髙橋睦人 
刊行:
2015年10月
仕様: 四六判  ・  256ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
本書の使用にあたって:
①問題番号の左側に付されている★印は、用語の内容や教科書に取り上げられる重要度を考慮して、3つのランクに分けて表示をしています。
  ★★=基本用語(約840問)
  ★=標準用語(約900問)
  無印=その他の必要用語(約610問)

②解答欄の赤色の文字は、付属の赤色シートを利用すれば隠すことができますので、シートをずらしながら一問ずつ解答していきましょう。
本書を読みすすめるだけでなく、解答を紙に書いていくと、よりいっそうの学習効果が期待できます。

③問題文は小見出しごとに通し番号になっています。同じ小見出しのなかで、前出の解答がその問題以降の問題文に含まれている場合には、「上記1」のように表記しています。

④学習に際しては、地図帳を併用し、地名は位置を確かめていきましょう。特に、気候、農牧業、鉱工業の分野では地図から読み取る問題があります。地図帳を活用して理解をいっそう深めましょう。

⑤地理統計資料集も併用して、生産統計、人口統計など、さまざまな数値を統計表で確認しましょう。学習効果を高めるのに役立ちます。

⑥巻末には「さくいん」を設け、本文中の解答を収録しているので、知識を再確認するのに役立てることが可能です。また、「さくいん」から解説文を考えることが記述・論述の問題の準備・練習にも役立ちます。

*本書は、教科書・地図帳・統計資料と併用することで授業の学習効果を高めるとともに、大学入試の準備にも役立つように配慮してあります。