鳥獣戯画巻(全4巻)

価格
本体15,600円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 白描の四巻で、その第一巻、第二巻は猿や、兎や、蛙などを擬人化してユーモラスに世事を諷したもの、 第三巻は僧侶俗人が勝負に興ずる様と猿蛙等の擬人的遊戯の様を描き、 第四巻は道俗多数が勝負事を行っている様を猫いている。 古来鳥羽僧正筆と喧伝されているが、当時の仏画や図像と描線に共通のものがある。 ユニークな絵巻物の代表作と言うことができる。
高山寺蔵
■体裁各巻共通/原本より縮小されています
寸 法:紙幅11.0cm・長さは原本の長短に従う
印 刷:コロタイプ1色刷
表紙裂:裂表紙 本紙/越前別漉鳥の子紙 巻紙仕立・化粧箱入
解 説:和英両文

※仕入れ商品の為、ご注文から発送まで1週間~10日ほどいただいております。ご了承
シリーズ: 縮小絵巻物シリーズ
刊行:
2006年4月
このエントリーをはてなブックマークに追加