《民族の世界史》1.民族とは何か

価格
本体3,800円 + 税
在庫: 誠に申し訳ありません。品切れです。
メールまたはお電話でお問い合わせください。
解説: 世界の各地域で民族問題が噴出している現在,その根底から「民族」とは何かを問う。シリーズの総論として歴史学・民族学・言語学・考古学など学際的知を結集して「民族」をとらえ直し人類史における意義と役割を探る。
ISBN:
978-4-634-44010-4
シリーズ: 民族の世界史 1
著者: 内堀基光  松原正毅  鈴木秀夫  大林太良  後藤明  西江雅之  辛島昇  黒田悦子  尾本恵市  川田順造  江上波夫  井上紘一  二宮宏之 
刊行:
1991年9月
仕様: 四六判  ・  456ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加