《YAMAKAWA Selection》ドイツ史 下

価格
1,430円 (税込)
在庫: 在庫あり
解説: 『新版世界各国史13ドイツ史』を改め、上・下巻のハンディ版として刊行。日本を眺める上で、もっとも有効な比較対象となるドイツの歴史的歩みをたどる。下巻では、19世紀後半から現代までを扱う。
ISBN:
978-4-634-42393-0
シリーズ: YAMAKAWA Selection(山川セレクション)
著者: 木村靖二  平島健司 
刊行:
2022年6月
仕様: B6変  ・  276ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
目次:
 第六章 近代社会の形成と国家統一  木村靖二
  ❶一八四八・四九年革命
  ❷工業化の進展と統一国家への道
  ❸ビスマルク体制下のドイツ第二帝政

 第七章 新興工業国家の繁栄と社会の亀裂  木村靖二
  ❶加速する近代化と成長する経済
  ❷世界政策と大衆ナショナリズム
  ❸社会の多元化と市民文化の成熟

 第八章 両世界大戦と現代の暗転  木村靖二
  ❶第一次世界大戦
  ❷ヴァイマル共和国
  ❸ナチズム体制
  ❹第二次世界大戦
 
 第九章 分断国家の成立・安定・変容 平島健司
  ❶占領と分断
  ❷冷戦に連動する国家建設
  ❸二つの社会
  ❹六〇年代──第二の建国期
  ❺新東方外交とホーネッカー体制
  ❻シュミット政権の経済運営
  ❼新保守主義政権の登場と西ドイツの政治構造

 第十章 統一ドイツ  平島健司
  ❶東西ドイツ統一への道
  ❷統一後のドイツ