合格へのトライ 世界史Bマスター問題集 改訂版

価格
本体840円 + 税
在庫: 在庫あり
解説: 『詳説世界史 改訂版』(世B310)の構成にほぼあわせた整理問題集と、関連する地図・写真・論述問題などの発展問題を解くことで、基礎的な整理から大学受験にまで対応する。
ISBN:
978-4-634-03089-3
著者: 世界史Bマスター問題集編集委員会 
刊行:
2017年12月
仕様: B5判  ・  184ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細をみる
凡例:
1.本書は、センター試験を中心とする過去の大学入試の出題傾向を綿密に分析したうえで編集したものであり、世界史の基本的事項はほぼ完璧に網羅している。

2.問題形式は各問題とも最初にリード分を掲げ、文中には空欄と下線部分を設けるという、きわめてオーソドックスな形式を主体とした。また、各問題の冒頭に付すべき「次の分の空欄に適当な語句を入れ、かつ下線部については問いに答えよ」などの但し書きは、冊子全体をコンパクトなものにするため、割愛している。

3.最重要語句については、文中の空欄や下線部に関する設問で問うている。事項名の空欄については(  )、人名については[  ]、書名等については『  』を使用し、問題を解きやすくした。また、空欄の語句に次ぐ重要事項については、問題文中で重要度順に赤ゴチック・黒ゴチックで示した。

4.解答欄は各ページの欄外に設け、問題文を読みながら記入できるようにした。また欄外の余白部分には囲み記事を設け、まとめや図版(column)、写真(visual)や地図(geographic)、小論文問題(challenge)などを適宜出題し、世界史を多面的に理解できるように配慮した。

5.小論述問題(challenge)については、問題を解く上でのヒントとして指定語句を適宜提示し、別冊解答にはその部分に下線を付した。ただし、余白の都合で解答欄は割愛した。

6.本書は、山川出版社の世界史B教科書『詳説世界史B』にほぼ準拠しているが、他の教科書を使用している諸君にも、十分活用ができるよう配慮している。